宮城県で新築一戸建てを買う!夢いっぱいでも後悔しないためには?

宮城県であれ仙台であれ、家を買うときは地価の上昇を狙っても意味がない時代。とくに新築一戸建ては家族の思いを最優先した判断が何より。

宮城県石巻市の新築一戸建ては、若い世代の家族にも手が届きやすい価格。

そのため少しずつですが人口が伸びています。

将来性が感じられる町です。

▼4LDKでも手頃な2,300万円が相場。

宮城県石巻市の新築一戸建ては4LDKの間取りがあるプランで2,300万円というのが相場です。

駅に近くなるほど価格は上がり2,690万円台の物件もあります。

さらに同じ石巻市でも、5LDKになると100万円~200万円高くなる感じです。

▼子育て世代に人気のある石巻市。

石巻市は自然に恵まれたエリアで、“子育てしやすい町”として近年注目を集めるようになりました。

移住政策などは他の近郊エリアにくらべて格別に熱心というわけではありませんが、この界隈の人口は少しずつですが右肩上がりです。

「人の集まるところ生活が潤う」という見方がありますが、若い世代の家族が増えていることは、将来的な町の見通しも明るいと言えるでしょう。

ただし現在のところ、新しい商業施設の誘致などはありません。

▼町に人が集まれば活況となって環境が充実し、地価が上昇。

そうなる前に新築一戸建てを手に入れるかどうかです。

移転や新築物件の購入にはいろいろな考え方がありますが、もしも質問者が子育て世代の家族であるなら間違いなく石巻市はおすすめです。

市役所には子育て支援プログラムやサークルの募集などもあるようなのでアプローチしてみてください。

駅徒歩物件でも自然豊かです。

♪石巻市ではこんなイベントもあります♪復興支援が縁 ロックで結束 石巻・小渕浜 | 河北新報オンラインニュース

金曜日, 5 7月 2019 on 宮城県で新築一戸建てを買うなら.

Comments are closed.